スタッフinfo

住み替え応援プラン!分譲マンションからの住み替えサポート

売却が絡む住み替えは、購入が先?売却が先?・・・違います同時に売って買います!


現在分譲マンションにお住まいで住宅ローンの残債がある場合、

住み替えをするには必ず売却が絡みます。

 

現在お住まいの分譲マンションをいつ売却するのか?

全体的なスケジュールはどうしていくのかが重要となります。

 

住み替えには大まかに2通りのスケジュールがあります。

土地を先に購入して、新居(建物)完成後に、分譲マンションの売却を開始する

『購入先行』のスケジュール

 

反対に分譲マンションを売却してから、仮住まいに引っ越し後、土地を購入して新居を建てる

『売却先行』のスケジュールの2通りです。

 

この2通りのスケジュールを比較しながら、メリット、デメリットを確認したいと思います。

 


 

◇購入先行 

(現居分譲マンションの住宅ローンと住み替え先の住宅ローン(土地+建物)を同時に組める方が対象)


 

住宅ローンを同時に組むことができる方は、購入先行で住み替え先が完成した後に、

現居分譲マンションを売却するのが一般的な流れです。

(もしくは完成時期がわかった時点で売却を開始します)

◎メリット  希望の土地を見つけてから、すぐ動くことが出来る。また、引っ越しも1回で済む。

◎デメリット 土地購入から売却までのローンの支払いが2重になる

     マンションの売却価格が未確定で土地購入をする為、当初の資金計画が変わる可能性有。


 

◇売却先行 


 

住宅ローンを同時に組むことができない方の住み替えスケジュールは残債を抹消してから、住み替え

先の住宅ローンを組み直すのが必須になるため、売却先行のスケジュールが一般的な流れです。

◎メッリト  ローンの2重払いがなく、リスクが低い。資金計画が立てやすい

◎デメリット 引っ越しが2回。仮住まいのための諸費用が掛かる(礼金・敷金・仲介手数料)

     希望の土地を見つけても機動的に動けない(土地を抑えることが出来ない)


 

分譲マンションにお住まいで、住み替えをした方の多くは住宅ローンの残債があり、

同時に住宅ローンが組めないので『売却先行』になります。

 

そんな『売却先行』のスケジュールの方が、分譲マンションの売却中に、

希望の土地を見つけても売却がスムーズに進んでいなければ、

住み替え先の住宅ローンが2重に組めないため、土地の契約が出来ず、

あまり出会うことのない希望の土地を他の方に購入されてしまいます。

 

そんな売却先行の大きなデメリットをカバーできるプランとして

買取保証+賃借保障のプランを持って、住み替えの方をサポート致します。

 

他には住み替えをしたいが売却損が自己資金を上回り、抵当権の抹消が出来ないため、

そもそも住み替えを検討出来ない方にも、売却損を新しいローンに上乗せできるので、

住み替えを進められたり、仮住まいに引っ越しをするのが面倒な方にも対応できるプランです。


 

◇買取保証+賃借保障プラン


住み替え先の土地の契約時に現居分譲マンションの同時契約をし、土地の決済時にマンションの

決済を同時に行うことで残債の抹消もでき、尚且つマンションの賃貸借契約をすることで、

仮住まいに引っ越しをすることなく、新居の建物完成時までそのままお住まい頂けます。

◎メリット  希望の土地を見つけてから、すぐに動くことができる。引っ越しが1回で済む。

    ローンの2重払いがなく、リスクが低い。売却価格が確定出来るため、資金計画がしやすい。

    マンション売却時の仲介手数料が掛からない。売却損を新規のローンに上乗せできる。

◎デメリット 一般ユーザーに販売するより価格が下がる可能性が高い。


 

 

当社の買取保証+賃借保証についてのご質問の多くが買取金額です。

一般ユーザーに販売する際の査定価格との差も気になるところだと思います。

買取保証や賃借保証についての査定や相談は、無料です。

 

当初は一般のエンドユーザーに販売をして、希望の土地が見つかった時や、

販売状況が望ましくないときに、このプランをご利用頂くことも可能です。

 

住み替えはスケジュールや資金計画が大変重要です。

住み替えをご検討中の方はお気軽にご相談下さい。

 

 

担当は「新規事業推進 鈴木」 まで

電話:0466-36-0111

携帯:090-8094-5742

mail:yoshi-suzuki@smh-r.com

「買取保証+賃借保証について」とお問い合わせをお願い致します。

 


弊社社屋オザワビル

湘南C-Xにオザワビルが誕生して まもなく4年!

弊社が、藤沢市鵠沼橘から辻堂(湘南C-X)に本社を移転してから、まもなく5年目を迎えます。

新社屋として建設した自社ビルが『OZAWA.BLD(オザワビル)』なのです!


弊社社屋の外観は ↑↑↑ こんな感じです。


湘南C-Xの再開発はどんどん進んでいましたが、弊社社屋完成当初は、まだまだ建物が建っておらず、寂しい状況でした。当時の貴重な写真が残っていました(屋上から撮影したものです)。

現在、にぎやかに盛業中の「テラスモール」もこんな感じだったんですよ!「神台公園」も「藤沢徳洲会病院」も「ココカラ辻堂」もまだ何もない荒野の状態。なぜか不思議に新鮮な感じがするな~。

 


・・・4年の月日が経ちました!


今現在の湘南C-Xはこんな感じに成長しました(2015.1.17撮影)。

なかでも、週末の『テラスモール』は大変な混雑で大賑わいです。隣接の『神台公園』も、様々なイベントが開かれ、親子連れでいっぱいです。

お陰様で周辺の道路は大混雑。一度会社を出たら帰ってくるのに一苦労なのです。

奥の『藤沢徳洲会病院』は、会社の健康診断で毎年利用させて頂いてます。

 

何はともあれ、『辻堂』がこんなに賑わいを見せる街になるなんて・・・。

とてもうれしいことですね!!


因みに、湘南C-Xの現在の進出事業者は、以下のとおりです。

参考に見てみて下さい!

 

                    《松 村》


最高の立地なんです!(^^)!

管理物件のビュークロス湘南に行ってきました。



辻堂駅の目の前の立地なんです(*^^)v

朝寝坊しても、ダッシュで電車に間に合うかも~

羨ましい(>_<)

しかも、湘南テラスモールも近いから、食品からファッション、雑貨etc

買物天国です♪

休日には映画三昧も出来ます。

超便利!!

 

なんて事を考えながら、巡回してます(^_^)

・・・サボっているわけではありません。

ちゃんと仕事もしてますよ(・_・;)

 



オートロック・宅配ポスト・集合ポスト  異常なし!


EV・オートロックドア 異常なし!

実はこのマンションはセキュリティーも売りなんです!(^^)!

EVの中の状況が1FにいてもTVモニタで見えちゃう!

しかも、EVはシースルー♪外から見えるから逆に安心!

 

羨ましい(>_<)



とても素敵なエントランスホール(*^_^*)

きらきらしてますよ!きらきら!

 

若い頃に、住んでみたかったな~

・・・あっ(*_*;

私、巡回中でした。

引き続き巡回真面目に頑張ります!

 

保守管理課 藤田

 


オザワビルに小規模オフィス(SOHO)誕生!!

辻堂駅北口湘南C-Xの複合ビルの小規模オフィス(SOHO)


辻堂駅北口の再開発エリア湘南C-X内にある

複合ビルの一つ、『オザワビル』に小規模オフィス(SOHO)が誕生しました。

当社と同フロアの7階になります。

 

面積は3.4坪と7.6坪の2プラン!


そんな小規模オフィス(SOHO)の特徴は・・・

◎ OA家具完備(デスク・イス・キャビネット)

◎ インターネット利用は無償利用(LAN配線を敷設)

◎ ALSOKの警備システム無料利用

◎ 保証金1ヶ月・礼金無し

◎ 共益費・保証金の償却・更新料無し

◎ 保証人不要(保証会社利用)

 

 つまり・・・

 

初期費用を抑えて事務所が開設できます。

さらに、NETや警備費用などのランニングコストも削減できます!

 

室内は・・


 

 

ちなみにPCと観葉植物をセットするとこんな感じです。


 

 

だいぶイメージが良くなりますね(^^)v

 

 

同フロアにはリフレッシュルームもございますので、富士山を見ながら小休憩や

打ち合わせなどにもご利用頂けます(無償利用)


 

 

では小規模オフィス(SOHO)と一般事務所や事務所可のワンルームなど比較をしてみます。

条件の違いを表でまとめました!


上記の通り初期費用だけでなく、ランニングコストも下げられるため、

事務所開業のハードルはグッと下がりますね!

さらに設備の比較をしてみます(^^)/

 


設備の違いも比較してみると小規模オフィス(SOHO)の便利さがわかりますね。

 

 

でも・・・事務所利用可のワンルームの方が賃料も同じぐらいで、面積が大きい!

なんて聞きますが、それは間違えです!!

次の資料を見てください!

 

 



 

 

            つまり・・・

 

 


 

事務所として使用できる面積は変わらないのです!!

 

※上記、一般事務所とワンルームマンションは一般的な物件を比較対象としてます。


 

 

そんなオザワビルの小規模オフィス(SOHO)にご興味がございましたら、担当までご連絡をお願い致します。

 

担当は「新規事業推進 鈴木」 まで

電話:0466-33-7500

携帯:090-8094-5742

mail:yoshi-suzuki@smh-r.com

「オザワビル小規模オフィス(SOHOについて」とお問い合わせをお願い致します。

 

703-③号室 //www.smh-r.com/tenant/t01_shop/entry-1072.html

703-⑥号室 //www.smh-r.com/tenant/t01_shop/entry-1073.html

⑥号室オフィス家具配置 //www.smh-r.com/staffinfo/entry-1127.html

 

 


資料はこちら↓↓↓



テナントビルのトイレ換気扇が大変だ~

 

テナント様のトイレ換気扇が動かない~


 

防火ダンパー(FD)がサビで固着していて動かない


 

固着部ヒンジへ潤滑油をスプレー中


 

換気扇モーター軸受けへも潤滑油を吹き付け中


 

沿岸地域の為サビによる劣化により交換が必要


 

一時ですが換気扇が作動しました


 

保守管理課 小瀬村